タグ / REACH

記事
2013年11月15日

フタル酸ビス(DEHP)とフタル酸ジブチル(DBP)の使用許可のパブリックコンサルテーション

認可物質になっている2物質について使用許可のためのパブリックコンサルテーションを開始しました。 ◇フタル酸ビス(DEHP)  -製剤とPVC製品の製造におけるDEHPの使用  -コンデンサおよびラムダセンサ素子を製造するためのセラミックシートと印刷ペーストのDEHPの使用。  -ロケットや戦術ミサイル用固体推進薬とモータ料の製造にDEHPの使用。  -製剤とPVC製品の製造におけるリサイクルPVC含むDEHPの使用 ◇フタル酸ジブチル(DBP)  -無水..続きを読む
posted by rin at 01:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年11月07日

制限物質に掲載予定のデカBDEについて情報集中

デカブロモジフェニルエーテル(デカBDE)附属書XV制限書類のECHAの準備の一環として行われます。 デカBDEは主にプラスチック/ポリマー/複合材料や繊維産業で使用されます。また、接着剤およびシーラント、ならびにコーティング及びインクに使用されており、これらの用途の全てにおいてデカBDEを代替することは技術的に可能であるか、または対応を行うためにどのくらいの期間が必要であるのかで対応が可能であるのか明確ではありません。 ECHAは、制限によって影響を受ける可能性..続きを読む
posted by rin at 13:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年09月14日

認可候補対象物質リスト(Candidate List)

認可対象物質に成り得る候補物質リストです。 候補ではありますがリスト(Candidate List)に登録された時点で効力が発生し、届出や情報の伝達が必要になります。この為、認可”候補”物質になっているものを一般的にSVHCと定義している場合が多い 認可候補対象物質リストは、ECHAの下記リンクから最新の一覧リストがCSVでダウンロードできます ■Candidate List  ページを開いて下方の I have read and I acceptにチェックを入れ..続きを読む
posted by rin at 17:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年09月13日

7物質がREACH候補リストのために提案された

EU加盟国は、欧州化学品庁、ECHAによると、REACH候補リストに追加するため7つの化学物質を推奨している。物質書類は、オランダ、スウェーデン、ドイツ、オーストリアが提出されました。 7物質は、CMR特性のためのREACH候補リストに含まれることが示唆されている硫化カドミウムにも腎臓や骨に見られる特有の毒性効果は、それが同等レベルの物質としても含まれるようにレンダリングされている懸念の(第57条F)。全7物質はSINリスト上に既にある。 ■ケムセック|別の7物質..続きを読む
posted by rin at 13:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年09月13日

REACH附属書

附属書のリスト内訳 ・附属書I 物質評価及び化学物質安全性報告書の作成のための一般的な規定 ・附属書II 安全性データシートの編集に関する指針 ・附属書III 1 トン〜10 トンの量で登録する物質に関する基準 ・附属書IV 第 2 条(7)(a)に従う登録の義務の免除 ・附属書V 第 2 条(7)(b)に従う登録の義務の免除 ・附属書VI 第 10 条に記す情報の要件 ・附属書VII 1 トン以上の量を製造又は輸入する物質の標準的な情報の要件 ・附属書V..続きを読む
posted by rin at 13:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年09月09日

公開第二REACH施行プロジェクトの最終報告書

川下ユーザーのREACHおよびCLP義務に焦点を当てたECHAの施行フォーラムによって開始第二施行プロジェクト。 181社のうち67%は、規定の法律を遵守できていなかった。 川下ユーザーのコンプライアンスをチェックすることに焦点を当てたECHAフォーラムの第二施行プロジェクト(REF-2) -特にそれらの混合物配合- REACHおよびCLP規則の重要な要件。この執行プロジェクトは加盟国で施行アプローチの調和を通じて平等を促進し、検査官の間のとの連携を助長させた。 ..続きを読む
posted by rin at 07:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。